おいしいものは脂肪と糖でできている!太る炭水化物を解説

炭水化物
Pocket

炭水化物は糖です!
糖は贅肉に変わります!


あなたの身体についている余分なお肉(贅肉)は何が原因でついてしまったのでしょうか?

それは「糖」が原因です。

まさか肉料理を食べ過ぎたから太ったなんて思っていませんよね?
贅肉が付くのは「糖」が原因だと思ってください。
「糖」と効くと甘い食べ物や、甘い飲み物だけに入っていると勘違いしていませんか?
日々食べている食事の中にも「糖分」はたっぷり入っております。


糖分のたっぷり入った食事を炭水化物と言います。


炭水化物は本当においしいです!

では、
身近にある太る王様!
炭水化物を紹介していきます。


ラーメン、白米、うどん
パン類、いも類、パスタ

正直炭水化物を好きなだけ食べながら痩せようなんて、
こんな都合のよい話はありません。

・私の大好きなラーメン

炭水化物の代表といっても良いですね。
このラーメンが太るんです!

太る理由は、麺の糖分!
麺は小麦粉を練って作っておりモチモチしております。
この中に糖分がたっぷり入っております。

麺の糖分は、300g中で約150グラム!


麺は小麦粉を練って作っておりモチモチしております。
この中に糖分がたっぷり入っております。
更にスープは甘い糖分の多い調味料が入ってますので要注意です。

・白米(ライス)

白米も炭水化物の代表ですね。
お茶碗一杯で、糖分が55グラムもあります。
ダイエット時は20グラム未満に定めるので、これはいけませんね。。

・うどん

これも炭水化物の代表です。
一玉(250グラム)での糖分は約50グラム。
ラーメンの麺よりはましだけど、かなり多いです!
麺大盛りなんてとんでもないです。

夏においしい冷やしうどんも食べやすいですが、
そうめんはうどんよりも糖質高いので更に注意が必要。
ダイエットには良くありません。

・パン類

パンは小麦粉から作られますが、この小麦粉が太ります。
食パン一枚の糖質は、27グラムと言われています。
クロワッサン1個で15グラム!
パン屋さんで買ったパンは、マヨネーズや砂糖、油で揚げたものもあり、
糖分はそうとうな量になります。
おいしいけど、ダイエット中は避けたい一品。
ピザもパン類と考えて下さい。ピザも糖分は高いですよ~

ピザ野郎!=このデブ!
って言葉がある位ですから…

・いも類

じゃがいも、さつまいも、さといも
意外とヘルシーに思えるこの食材。
糖分がたっぷり入っています。
フライドポテトなんて、糖分の高いじゃがいもを、
カロリーの高い油を吸収しているんですよ?
ダイエット中は禁止と言いたい。
焼きイモも中1本で50グラムは砂糖が入っていると考えて下さい。

・パスタ

麺だけで100グラムあたりの糖分は半分近くあります。
カルボナーラや味の濃いソースであれば、更に糖質は高くなります。
ダイエット中は白米以上に糖質高いので、手を出したくない一品です。

食事の見直しで、一番重要なポイントわかりましたか?

炭水化物を断つ!
その勇気。覚悟を決めてからダイエットに入りましょう。

「おいしいもの」は炭水化物以外にもありますよね?
スープでも、サラダでも、ステーキでもハンバーグでも。

他の食事メニューをおいしいと感じる事ができるか。
太る炭水化物をいかに排除して、
満足感を得られるかですね。

自分が「おいしい」と思える
ダイエットレシピを調べられるかが鍵ですね!

※救いの一言

運動してない人が1日だけ激しい運動をして痩せないのと同じで、
1か月に1度くらいならラーメン食べても太らないと思います。
1か月毎日運動している人が1日休んでも太らないでしょ?
それと同じです。

Pocket